肌の乾燥の原因は?ガサガサ乾燥肌習慣の改善で全身うるうる美肌に

冬になると空気が乾燥してお肌がガサガサしたり粉が吹いたようになったり、とってもつらい季節ですよね・・・

ボディークリームやオイルを毎晩ちゃんと塗ってお肌を労わりたいけど、忙しいと面倒だし夜は疲れてるしすぐ寝たいですよね!

わたしもその一人で、冬が毎年怖くなるぐらい全身のお肌が乾燥でかゆくなってすごくつらかったんです・・・

しかし家事や子育てで忙しい毎日でも、時間をかけずにお肌の乾燥を防げる方法があったんです!

お肌が乾燥していると老けて見えるし、「お母さんの肌ガサガサ」なんて子供に言われたらショックですよね・・・

でも、間違った生活習慣をちょっと見直しただけで全身うるおって冬が怖くなくなったんです!

ご紹介する乾燥肌対策は簡単だからこそ続けられるものばかりなので、毎日の生活にぜひ取り入れてみてくださいね♪

 

乾燥肌のメカニズムと原因を知り早めの対策を

「洗顔の後はお肌がつっぱる」「なんか最近お肌がくすんで見えるしお化粧のノリも悪い」

その原因は乾燥かもしれません・・・

お肌が乾燥した状態だとキメが乱れシワの原因にも!

そんな恐ろしい乾燥肌を防ぐためにもまずは原因を知り、うるおいのあるプルプル美肌を1日も早く取り戻しましょう♪

乾燥したお肌の状態

健康的なお肌とは、表面が皮脂膜で覆われていて水分の蒸発やアレルゲンなどの外部からの刺激を防いでくれます。

乾燥したお肌の状態は、空気の乾燥などにより皮脂やセラミドなどの天然保湿成分が減少し水分が失われ乾燥を引き起こします。

バリア機能も低下してしまうため、ちょっとした刺激でも肌荒れをしてしまうので注意が必要です。

季節やエアコンの影響

冬は気温が下がり空気が乾燥して喉が痛くなったり風邪を引いたり・・・インフルエンザも流行して子育て中のお母さんにはとても心配な季節ですよね!

また、室内でもエアコンの影響でお肌が乾燥し白く粉が吹いたようになってしまったり、ひどくなるとヒリヒリしたりかゆくなったり・・・とってもつらいですよね。

お肌は外気の影響をとても受けやすいので乾燥対策がとても重要です。乾燥肌ならではの特別ケアで一日も早く改善しましょう。

乾燥を引き起こす入浴方法

寒い冬は熱いお風呂に入って体の芯まであったまりたいですよね。

ですが入浴の仕方によっては乾燥を悪化させてしまう恐れがありますので要注意です!

40度以上の熱いお湯での入浴やゴシゴシ擦って体を洗ってしまうと、皮脂やセラミドなどのお肌には欠かせない保湿成分も洗い流してしまいます。

また入浴後は水分が蒸発してしまうため、早めの保湿も大切です。

今までの入浴方法をちょっとだけ見直して乾燥を防ぎましょう。

 

すぐに出来る!お部屋の乾燥対策でお肌にも良い環境づくり

ご自宅での乾燥対策には加湿器を活用されている人が多いですよね!

最近では安価でおしゃれなものも多く販売されています。ですが加湿器で大切なのはこまめなお掃除です。

加湿器の中はカビが好む温度と湿度の状態が保たれているため、掃除を怠ると器内にカビや雑菌が発生し空気中に飛散します。

お部屋の湿度を上げて乾燥や風邪の感染を防ぐ加湿器がアレルギーや喘息などの原因になってしまうことも・・・

ですが忙しい毎日だと加湿器のお掃除にまで手が回らないですよね!

紹介する内容は時間をかけずに出来る簡単なものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね♪

コップ

コップに水を入れて置いておくだけの簡単な加湿方法です。

ポイントはなるべく自分の近くに置くことです。お部屋全体を加湿することはできませんが、狭い場所をピンポイントで加湿することができるので、家の中で自分が1番多く過ごす場所に置くと◎

あっという間に蒸発して気が付くとコップの水が少なくなっているので、お部屋の乾燥を実感することができますよ♪

タオル

こちらも簡単な加湿方法ですが効果はバツグンです!

タオルを濡らして干しておくだけでお部屋の乾燥が防げます。洗濯ものを部屋干しする場合でも加湿もできて一石二鳥です。

部屋干し用の洗剤やミストも販売していて、においも気にならないので活用してみて下さい♪

アロマミスト

100円ショップなどに売っているスプレーボトルに水を入れてお部屋にシュッシュッとするだけですぐにお部屋のうるおいを実感できます。

お好きな香りのアロマオイルを入れるとリラクゼーション効果にもなるのでおすすめですよ♪

 

お鍋

寒い冬のお鍋は身体があたたまって最高ですよね!それだけでなくお部屋の加湿にもぴったりなんです♪

お鍋ってぐつぐつ煮ていると湯気が出てすぐに汁がなくなりますよね。

蒸発した水分がお部屋を一気に保湿してくれているんです。

また野菜やお肉をザクザク切って煮るだけなので手間も掛からないし洗い物も少なく済みます。

そのうえお肌の乾燥も防げるのでいいことずくめですよ♪

お肌に良い栄養素がたくさん摂れる鍋レシピもあるのでチェックしてみてください♪

 

今日から実践!乾燥知らずの入浴方法

 

お風呂は身体があったまりリラックス効果で疲れも取れるので、ストレス解消にもなりますよね!

ですが長時間の入浴や熱いお湯に浸かると、血行がよくなり乾燥している部分のかゆみの原因になり乾燥を悪化させてしまうこともあります。

温度は38~40度の少しぬるめのお湯で、浸かる時間は10分程度に抑えましょう。

また洗顔やボディーソープは刺激の少ない無添加のもの使うと◎

入浴剤はセラミド入りの保湿力が高いものに変えるとボディークリームを塗らなくても保湿できるのでおすすめです。

花王 Curel キュレル 潤浸保湿 入浴剤 本体 420mL (医薬部外品)

価格:756円
(2019/5/21 20:24時点)

(楽天)

キュレル 入浴剤 本体 420ml(赤ちゃんにも使えます)

新品価格
¥792から
(2019/5/21 20:25時点)

(Amazon)

 

お風呂上がりは早めのケアを心掛けましょう

お風呂上がりは乾燥してお肌がつっぱるという人が多いと思います。

その原因は身体の水分が蒸発してしまうためお肌が乾燥状態になるのです。

入浴後10分経つと入浴前よりお肌の水分量が低下してしまうため、早めのケアが大切です。

ですが子供優先で自分のことは後回し・・・10分なんてあっという間ですよね!

そんなときは濡れた状態でフェイスオイルをササッと塗っておくと乾燥が防げるのでおすすめです。

オイルは伸びが良くすぐに肌なじんでくれるので、ムラになりにくくタオルで顔を拭いてもオイルが落ちないので、そのまま家事や育児をしてもお肌がつっぱりません。

そのあとは手が空いたときにいつもの化粧水や乳液でさらに保湿をしてあげてくださいね♪

オイルはベタベタしすぎないサラッとしたものを選ぶと、手についても気にならないのでおすすめですよ♪

ビオオイル ローズ タッチオイル

 

こまめな保湿や水分補給で歳に負けないうるおい美肌づくり

乾燥したお肌には体内の水分量がとても重要です。

体内の水分量が低下するとお肌も乾燥してしまいますので要注意!

汗をかいていなくても身体からは常に水分が蒸発していますのでこまめな水分補給を心掛けましょう。

水分補給のタイミングは喉が渇く前に飲むと◎

水分の1日の目安摂取量は1.5~2ℓ程度と言われていますが、忙しいとなかなか難しいし負担にもなりますよね・・・

野菜に含まれる水分量は70~85%とほとんどが水分なので、野菜多めの食事をすると栄養も摂れるのでおすすめです。

また、美容効果が高いと言われる白湯を取り入れるのも◎朝起きてすぐ白湯を飲むと寝ている間に失われた水分も補給できるし腸が活発になりお通じも良くなりますよ♪

白湯にはたくさんの良い効果がありますので、参考にしてみて下さいね♪

 

まとめ

乾燥していないプルプルのお肌って若々しく見えて憧れますよね!

ですがちょっとした生活習慣によって知らず知らずのうちにお肌を乾燥させてしまうことも・・・

乾燥肌はお肌がガサガサしたりするだけでなく、悪化するとかゆみや湿疹の原因にもなるので要注意です!

うるおい習慣を生活の中にちょっとだけプラスして乾燥に負けない全身美肌を手に入れましょう♪

子育て中のお肌乾燥ママに朗報!もっちり肌への改善対策はこれ!

肌荒れの原因はスキンケア?時間をかけないおすすめ美肌テクニック

肌は若返る?老化しないキメの整った美肌をつくる簡単美習慣3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です