お金を上手に貯めることを考えてる方におすすめの本をご紹介!

貯金って案外難しいですよね?

実家で学校に通いながらアルバイト生活をしている私も貯金をしたいと思っていてもなぜか貯まらなかったりどんどん出ていってしまうといった現象が何年も続いていました。

そんな時にふと立ち寄った書店で目に入った本があり試しに読んでみて嘘だと思いながら実践してみれば、なんと1年半で50万を貯めることに成功しました!

今日はその時に実際読んだ本とその方法についてご紹介させていただきます!

 

おすすめの本

「横山光昭 年収200万円からの貯金生活宣言」

本当の貯金を始める前はとくに不自由のない生活をしていても給料日の1週間前には何故かお金がなくかつかつになっていましたそんな私が嫌になっていた時にこの本に出会いました。

この本は毎月無駄な出費が多く貯金ができない悪い習慣が身についてしまった人や、計画的に収入の範囲内で貯金をしたい方の「貯金力」がつけられる内容となっております。

書店や電子書籍kindleでもありますので1度手にとって開いてみてくださいかならずあなたの中の「お金」に対しての考え方が変わります!

年収200万円からの貯金生活宣言 [ 横山 光昭 ]

価格:1,080円
(2019/6/5 10:20時点)

(楽天)

年収200万円からの貯金生活宣言

中古価格
¥1から
(2019/6/5 10:22時点)

(Amazon)

 

実践した項目

何回チャレンジしても上手く貯金が出来なくてそんな自分を変えたいと思いこの本に書いてあった私が実践した項目7つがこちらです!

実践した7つとは
  • 自分の性格とお金グセを知る
  • 無理なくできるお金習慣を考える
  • 今の固定支出を疑ってみる
  • 貯金目標とお金以外の楽しめる行動目標を持つ
  • 現在お金を貯められる環境なのか判断する
  • 期間を設定したら実践して成果を振り返る
  • とにか繰り返す

順番に見ていきましょう

自分の性格とお金グセを知る

私の性格はのんびりしていますが行動する時はかなり早いです。

いわゆる悪い方の決断力がありました、ブランド物の高い服やカバンなどを買うことはありませんでした。

ただ、安いもので可愛いと思ったものや欲しいなと思ったものは迷わず買っていたのでお金グセは悪い方でした。

特に、お年玉やバイト代は全部コスメや服、友達との付き合いで使うことが多かったです。

しかし、本を読み実践を始めて数ヶ月、早かった決断力は購入する際「これは本当に必要なものか」を5分ほどその場で考えることにしたのです。

そして「必要ない」と判断したものは買わないようにしました。

ボーナスや親族から渡されたお金は全部貯金用の口座にその日か次の日に振り込み手元に置かなくできるよういになったのです!

 

これまでは現在の自分で考えて行動していたのですが、今は未来の自分のために行動できるようになり、これが最初の本当の貯金の始まりなのだとその時実感しました!

 

無理なくできるお金習慣を考える

本を読む前に貯金を始めようとした時は「節約できるご飯」やら「1ヶ月5000円で生活」やらを調べていましたが長く続きませんでした。

実家に住んでいるにも関わらず半月程経ったところで「まだ1万あるから遊びに行こう!」と友達を誘って結局は月末まで綺麗にお金を遣いきる生活に逆戻りです。笑

ですが最初にお話しした自分の性格とお金グセを知ることで実はここも難なくクリアできるんです!

すぐに買ってしまう癖を無くしお金を手元におかないことこそが私の無理なくできる節約方法でした。

貯金に失敗している方も1度どういう節約方法にするか見直してみてください!

 

今の固定支出を疑ってみる

この固定支出とは毎月定額で支払うお金のことです。

たとえば携帯代、私はスマホ決済や有料プランで毎月の携帯代が1万を超えていたので決済をなくし今必要ない有料プランの解約しました。

さらに、毎月制限がかかるまで使っていた通信量を(Wi-Fi環境以外ではモバイル通信をOFFにして現在は1GB以内)減らしたら3000〜4000円も携帯代が浮きました。

また、コンビニで毎日買っていたドリンクは月に換算すれば3500円程出てしまうので家から水筒を持っていきました。

その分のお金を貯金に回しましたこの時点で月に3万円ずつの貯金に成功しています!

 

貯金目標とお金以外の楽しめる行動目標を持つ

貯金目標は実際にかかった期間より長く3年で50万円と設定しました。

そして、行動目標についてはその当時はこれといった夢がなかったので、「マイホーム建てるぞ!」という夢を掲げて貯金し始めました!

現在は、『なりたい夢』があり、貯金を継続でしています。

大きすぎなくていいんです。

このように自分の中の小さな夢は大きなことにつながる1歩だと思って行動目標を持ってください!

 

現在お金を貯られる環境なのか判断する

これが1番重要なのではないでしょうか?

何かの理由で借金をしていたり、年収が低く生活するのがギリギリになっている方はなんとか貯金しようと節約していてもできないと思います。

借金がある方は貯金を頭から1度外してそれを完済するために節約しましょう。

それからそしてある程度余裕が出てきたら貯金を始めるという方向で考えたほうが良さそうです。

私の場合は実家ぐらしだったので、節約方法はいくらでもありましたが無理は禁物です。

あくまでも自分の生活に支障がないように節約・貯金していくことがベストだと思います!

 

実践した成果を振り返る

最初の期間は3年でしたが、3年もかからず貯金できたので1年半で振り返ってみました。

その人の性格があるので、長い短いは個々で決めることをおすすめします!

早く貯金したい方は1年だったり半年だったりと短く設定して、のんびりと貯金したい方は遅くても3年までで設定しましょう。

あまり長すぎると、その分目標が失われてしまったり自分に甘くなる可能性もあります。

適度に長すぎない期間で設定してください。

貯金に失敗している人に甘さは禁物です!

 

とにかく繰り返す

これまでの紹介した項目の最後まできたらもう1度始めから繰り返していきます。

そうすれば上手く貯金が増えていきます。

今はバイト代も増え、月10万程稼いでいます。

それに対して、毎月使うお金は固定支出合わせて3万程です。

急な出費にも対応出来るように、プラス1万を手元に残すようにしています。

残りの6万は全て貯金口座に移していますので、1年間で約70万の貯金が楽々とできるようになりました。

今後生活の大きな変化で貯金額も変わってきますが、今まで通り同じことをすれば貯金できるはずです。

最後まできたら1回で満足してやめるのではなく「継続は力なり」といいますので繰り返しやることで力を身につけることができますね!

 

まとめ

貯金ができるようになる7つの項目

  • 自分の性格とお金グセを知る
  • 無理なくできるお金習慣を考える
  • 今の固定支出を疑ってみる
  • 貯金目標とお金以外の楽しめる行動目標をもつ
  • 現在お金を貯められる環境なのか判断する
  • 期間設定と数字で自分を知る
  • とにかく繰り返す

今回ご紹介させていただいたこの本

「年収200万からの貯金生活宣言」

を騙されたと思って読んでみてください。

本に書いてあることを実践すれば確実に「貯金力」が備わります!

 

年収200万円からの貯金生活宣言 [ 横山 光昭 ]

価格:1,080円
(2019/6/5 10:20時点)

(楽天)

年収200万円からの貯金生活宣言

中古価格
¥1から
(2019/6/5 10:22時点)

(Amazon)

子育て本ベストセラーを紹介!余裕がもてる子育て方法とは?

こんなに安くなるの?携帯料金を見直してお得に使うスマホの節約術!

お金の管理はアプリが便利?貯める習慣をつくる家計簿アプリの選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です