イライラせずに楽しいやり方で貯金を増やす方法を教えます!

老後の年金がいくらもらえるか分からないこのご時世で、貯金は必須になってきているものですが、楽しくなければ意味がありません。

私は、たくさん働いていても通帳のお金が増えなかったり、上手く貯められなくてイライラしてしまうことがありました。

ですが、イライラせずに気分を上げて貯金をしようと思い、楽しみながら貯金を増やす方法を考案したのでご紹介します!

 

毎月の貯金額と目的を決める

まずは、お給料と生活費を全部把握して、自分が今いくら貯金できるかを確認しましょう。

毎月の銀行に入れておく固定金額を決めなければ貯めるのが難しくなります。

私は、今までお給料から残りの分を貯金するようにしていましたが毎月2万円を貯金すると決め、お給料日にすぐに銀行用の口座に入れにいきます。

それから、何の為に貯金をするのかを明確にしましょう。

この時の目的は、楽しい事や自分の好きなことにして最初のモチベーションを上げます!

たとえば、「韓国に行く」と決めたら変更はせずに一度決めた目的の為に最後までやり遂げることで、達成感が味わえます!

 

小さな節約からはじめる

固定金額だけではなかなか目標には届かないので、節約をしながら貯めて行く方法も実行しましょう。

大きな節約から始めると、慣れていないのでどこかで楽しくなくなってしまいます。

なので、毎日コンビニで買っているお茶を家から持っていくようにするなど小さなことから節約していきましょう。

私は、自転車で行ける距離の仕事先なのにバスを利用していたのですが、貯金をするにあたってやめました。

自転車で行くことで貯金も増えるのと、健康に気を使えているという二つのメリットが生まれました!

 

好きなことにはお金を使う

節約ばかりだと気持ちも疲れてしまうので、自分の趣味やたまに遊ぶ友人とのショッピングは楽しみながらお金をつかいましょう。

私は趣味の映画や一人カフェでお金を使うことでストレスを発散し、他の出費を抑えれるようになりました!

一つだけ、気をつけなければいけないのは社会交流の「飲み会」です。

職場やたくさんの人の飲み会は自粛しておかなければ大きい出費に繋がりますので、二次会は行かないなどして適度に断りましょう。

 

クレジット払いをやめてみる

デビットカードならその場で引き落としですが、クレジットの翌月払いは意外と心に刺さります。

私はスマホ代や月々の決まって引き落とされるお金はクレジットですが、ショッピングなどは10万を超える高額なものでは無い限り現金で支払うようにしています。

せっかくお給料が入ったのに口座を見てクレジットの引き落としがありました、と表示され気分が下がってしまいました。

それからは、できるだけカードを使うときも私の場合は、VISAデビットカードを使うようにしています!

VISAデビットカードとは、「VISA」のマークがついているお店ならどこでも使えるカードのことです。

後払いのクレジットカードと違う点は、

使ったその場で銀行から引き落としがされる。

そして、現金感覚で利用できるので急な出費で手持ちがないときもATMから現金を引き出す手間が省けます。

さらに、クレジットカードにはある審査がないので、銀行口座をお持ちの15〜16歳以上の方なら中学生・高校生でも発行することができるカードです。

(三井住友カード公式ページ(SMBCデビット)

 

通帳は見えるところに置く

貯金用の通帳は出来る限り見るようにしましょう。

キャッシュカードや通帳は持ち歩かずに家に置いていますが、減っていく方の通帳は見ずに逆にお金が増えていく方の通帳をこまめにチェックしてください。

そうすれば、モチベーションが上がり貯めることの楽しさが出てきます!

通帳を置く場所ですが、私は自分の部屋のいつもカバンを置く棚に一緒に置いていて、貯金したら見てを何度も繰り返しています。

それだけで「今日も貯まってるな」や「あと、これだけなんだ」とわくわくしてきます!

 

小さなご褒美を

貯金を継続していく上で自分に対してのご褒美は必要だと思います。

それが大きければ嬉しいですが、小さなご褒美だとこっそりと嬉しくて次も頑張ろうという気持ちになります。

自分だけの特別なご褒美、言葉の響きがとても素敵です。

私は、金額の半分が貯まったらケーキを買い、甘いものが好きなのでこれだけで十分なご褒美になりました!

その次は何にしようかなと考えるのもまた楽しくて、気がつけば貯金が苦ではなくなっていますよ!

 

まとめ

楽しみながら貯金を増やすには、

  • 毎月の貯金額と目的を決める
  • 小さな節約からはじめる
  • 好きなことにはお金を使う
  • クレジット払いをやめてみる
  • 通帳は見えるところに置く
  • 小さなご褒美を

貯金の方法は考えるほどいっぱい出てきます、「貯金が趣味」になるぐらいの楽しみ方ができればより良いと思います!

自分のモチベーションをあげながら、しんどいと感じないよう前向きにできる方法を試してください!

こんなに安くなるの?携帯料金を見直してお得に使うスマホの節約術!

お金の管理はアプリが便利?貯める習慣をつくる家計簿アプリの選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です