赤ちゃんのオムツ選び、新生児は紙おむつでいいの?

赤ちゃんといえば必需品としてオムツがあげられます。

オムツには紙おむつと布おむつがあります。

特に新生児にはどちらが良いのかと悩んでしまう事も多いと思います。

実際、どちらが多く使われているかというと、紙おむつでしょうね。

最近はどんどん紙おむつの品質が良くなってきているので選び放題といったところではないでしょうか。

しかし、本当に紙おむつだけで良いのかなって思うママもいると思います。

私が子育していた時は紙おむつが主流でした。

確かに便利だし、お出かけの時もトイレの場所とか心配せずに行動する事が出来ます。

ただ、私は両方を使って育てたので紙おむつの良さと布おむつの良さをお伝えできるのではないかと思います。

今回は自分の経験も交えながら、ママのライフスタイルに合わせて考えるきっかけになればと思います。

 

赤ちゃんとオムツ

オムツ選びで迷うのが紙か布かですね。

大半のママは紙おむつを選ぶのではないでしょうか。

お出かけに便利だし、洗濯などの手間も省けます。

赤ちゃんにとってはどちらが良いのかと考えてしまいますね。

赤ちゃんにとってオムツはとても大切なものだと思うのです。

だからこそきちんと考えてその赤ちゃんに合ったものや、ママのライフスタイルに合わせたものを選べたらいいなって思うのです。

排泄は人にとってとても大切なものです。

排泄のイメージとして「汚い」とかそんなイメージでしかなかった時代もあったと思います。

しかし、排泄は人にとって健康のバロメーターであることを大人になって実感するになると思うのです。

赤ちゃんも同様で排泄物は赤ちゃんの健康状態を把握するとても大切は情報源なのです。

その情報源を見逃さない様にしたいと思いませんか?

ママにとって赤ちゃんのオムツを交換することは情報をたくさん観察できるということなのです。

だから、快適な環境で過ごしてもらう為にもオムツはとても大切なアイテムになるのです。

 

オムツと新生児

新生児にとってもオムツは必需品ですよね。

紙おむつの品質は昔に比べてとてもよくなってきています。

テレビなどでも着け心地をアピールするようなCMが流れているのを目にしたりします。

通気性や透湿性がよくなってきて、蒸れなくて肌に優しくなってきています。

長時間吸収してくれるのでお出かけや夜間にはとても良いのではないでしょうか。

昔から使われている布おむつは紙おむつの性能に比べると、「すぐ濡れる」「洗濯が大変そう」などなかなか良いイメージを持てなかったりするのではないでしょうか。

しかし、布おむつを実際に使ってみると布おむつの良さも知ることができると思います。

最近では紙おむつと布おむつの両方を使っているママも増えてきています

 

新生児は紙おむつだけで本当にいいの?

病院で初めて使用するオムツはほとんどが紙おむつかと思います。

オムツは赤ちゃんにとって快適なものであった方が良いのはもちろんだと思います。

考え方やライフスタイルによって紙おむつを主に使ったり、赤ちゃんの肌質に合わせて布おむつを取り入れたりするのも良いのではないでしょうか。

紙おむつを使用していて思ったのは、長時間赤ちゃんが泣かないということでした。

紙おむつは布おむつに比べるとおしっこの吸収率が良いのでサラッとしたまま布おむつに比べて過ごすことが出来ます。

その為どうしてもそのままになってしまうことも多かったように思います。

それに比べると布おむつはおしっこが出るたびに赤ちゃんが泣いて教えるといった大変さはありました。

その反面おしっこをするタイミングがわかったり、携わる回数が多くなったりすることでコミュニケーションが沢山取れるといったメリットもあるように感じたものです。

どちらが良いかはママ次第だと思いますし、赤ちゃんの事も考えながらそれぞれのライフスタイルに合わせて、健やかに育ってくれたらと誰もが思っているのではないでしょうか。

 

まとめ

赤ちゃんにとって快適に過ごせて尚且つママたちが苦痛を感じないのが一番ではないかと思います。

紙おむつのメリット

・長い時間おしっこを吸収してくれる。

お出かけの時に便利

洗濯の手間がかからない

紙おむつのデメリット

・おしっこが出ていても赤ちゃんが知らせない為、長い時間そのままの状態になってしまう。

・ゴミが出てしまう。

・赤ちゃんによってはかぶれてしまう。

布おむつのメリット

赤ちゃんとのコミュニケーションがたくさん取れる

おしっこなどのタイミングをつかみやすい

肌の弱い赤ちゃんにも使うことが出来る。

・コストが安く済む。

布おむつのデメリット

・初めのコストがかかる

・洗濯の手間がかかってしまう。

・すぐにおしっこなどが出たことを教えるようになるのでこまめに交換が必要となってしまうこと。

等があげられますが、どちらもの良さを取り入れて、赤ちゃんにとってもママにとっても快適な育児が出来ることが一番大切なことなのではないかと思います。

焦らず、ゆったりと子育てを楽しみましょう

赤ちゃんとおもちゃで遊ぶお風呂タイムは大事なスキンシップタイム

新生児お出かけはOK?お出かけに使うのは抱っこ紐ベビーカーどっち?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です