散らかったリビングをスッキリ!誰でも出来る片付けアイデア紹介

家族みんなが集まるリビングにはそれ以上に物が集まりやすいです。

我が家も物がごちゃごちゃあふれかえっていて全然片付けができませんでした。

片付けてもすぐにそれぞれの私物が持ち込まれて綺麗なリビングが維持できません。

物が多く散らかっているリビングではゆっくりくつろげませんよね。

家族も集まりにくくなり、一家団欒(いっかだんらん)の時間も減ってしまいます。

そうならない為にもリビングを片付けるコツ、スッキリみえるコツをお教えします。

家族みんなが集まり、ゆっくりくつろげるリビングを手に入れましょう。

 

リビングにあるものを把握する

皆さんはリビングにあるものを把握していますか?

リビングは家族が集まる場所のため、それぞれの私物が持ち込まれるのでどうしても散らかりやすくなってしまいます。

実際に我が家はリビングで勉強したり、パソコンを持ち込んだりしてとても散らかっていました。

お子さんがいるお宅はおもちゃなどがたくさんあったりしてなかなか片付かないですよね。

まずはリビングにあるものを全て出し何があるのか把握しましょう。

「なぜこんな物が‼︎」と思うような物も出てくるかもしれません。

そして要るもの、要らないものに分け、リビングに置くものを減らすことが大事です。

リビングに必要のないものは処分するか他の場所に移すようにしましょう。

ものが増えたら同じ量のものを処分する事でものが増えず散らかりにくいリビングになります。

 

隠す収納でリビングをスッキリと

どうしても生活感が出やすいリビングですが、出来る事ならスッキリとみせたいですよね。

我が家は使いやすさ重視でオープンラックを使用していましたが、生活感が出来すぎていて、整理していても片付いている感じがしませんでした。

来客時を考えると生活感は見せたくないですよね。

そんなリビングをスッキリみせたいのなら隠す収納がオススメです。

引出しや扉のついた家具を使用し隠してしまいましょう。

オープンな収納ボックスは布やインナーボックスで隠します。

中が見えないだけでスッキリと片付いているように見えます。生活感もこれで隠してしまいましょう。

隠す収納オススメ家具

リビングシリーズ ヌクス フラップチェスト 扉付オシャレ本棚 省スペースに収納力は大容量 隠す収納ランドセルラック 背面化粧仕上げ 間仕切り収納ディスプレイラック 子供 絵本ラック ナチュラル絵本棚 収納力 大容量 インテリア おしゃれ アジアン 和モダン カフェ風 北欧

価格:17,800円
(2019/6/20 09:51時点)

(楽天)

 

ラベリングをして定位置を決める

リビングには家族みんなが使う物が多く置いてありますよね。

でも使いたい物がどこにあるか分からない、戻す場所が分からないから適当な場所に置いてしまう、そんな経験ありませんか。

私も使いたいものがどこにあるかわからなかったり、使ったあと戻す場所がわからず適当に片付けてごちゃごちゃになったり、「ちゃんと戻しなさい!」と怒られる事がよくありました。

それではいつまで経っても片付きませんよね。

そうならない為に家族みんながどこに何があるか分かるように、使ったら元の場所に戻せるように、ラベリングをして定位置を決めてあげることが大事です。

定位置を決めしっかりラベリングする事でどこに何があるかがはっきりし、散らかり難いリビングになります。

 

床にものを置かない工夫をする

片付けて綺麗になったリビングを維持するのはなかなか難しいですよね。

私も毎日使うカバンなど、仕事から帰ってきてリビングの床にポンと置いてしまいます。また明日使うしと。

でも綺麗を維持する為には床にものを置かないことが大切なのです。

そんな床にものを置かない工夫としてスツールを使うことをオススメします。

毎日使うカバンなどちょっとしたものを置いておくのに便利です。

読みかけの本など使用頻度が高いものを置いておく一時避難場所としても利用できます。

また、ソファの周りに置いてサイドテーブルとして使用するのもいいです。リモコンを置いたり、飲み物を置いたりと便利です。

オススメスツール

スツール 木製 椅子 チェアー スタッキング おしゃれ かわいい 北欧 西海岸 ヴィンテージ ミッドセンチュリー レトロ モダン インダストリアル アイアン 風 チェア 完成品 イス カフェ風 ブルックリン デザインスツール Lewis〔ルイス〕単体販売

価格:5,280円
(2019/6/20 09:52時点)
感想(321件)

(楽天)

 

空間を利用しスッキリと見せる

リビングをオシャレに広く見せたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

ただ片付けるだけではなくオシャレに広く見せる工夫も大事ですよね。

そんな時に使える方法をお教えします。

フォーカルポイントを意識する。

フォーカルポイントとは、ドアを開けた時に目が行くような、焦点のようなもののことを言います。視線が集まり、スッキリとした印象になります。

リビングに入った時に自然と視線が行く場所にフォーカルポイントを設置します。

花、お気に入りの雑貨、インテリアグッズを飾ると良いでしょう。

背の低い家具を使用する。

空間を広く使いたい場合は背の低い家具を使用します。背の高い家具は空間を狭く感じさせてしまいます。

また、背の高い家具は入口手前側背の低い家具を奥に並べる事で部屋が広く感じます。

 

まとめ

片付けるコツ、スッキリ見えるコツ

・リビングにあるもの把握し、ものを減らすことが大事。

・隠す収納でリビングをスッキリみせましょう。

・家族みんながどこに何があるか分かるようにラベリングし定位置を決めてあげましょう。

・綺麗を維持するために床にものを置かないように工夫。スツールがオススメ。

・フォーカルポイントを意識し空間をスッキリ見せましょう。

・背の高い家具を避け、空間を広く見せましょう。

リビングは物が集まりやすい場所でもあるので、何があるかしっかり把握し、物が増えないよう工夫していくことが大切です。

家族みんなの協力も必要になりますね。

それでも今回紹介した方法はそんなに難しくないので、片付けが苦手な方でも実践できるのではないかと思います。

リビングは家族みんなが集まる場所。日頃から綺麗に片付けてゆっくりくつろげるように維持していきましょう。

お家の片付けで気を付けたい捨てるコツと掃除方法

服・衣類の片付けはいつ終わるの?収納ができないと悩み続けるあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です