夜だけ食事制限のダイエットにおすすめな方法やメニューは?

夜だけ食事制限のダイエットをする場合、まず夕食だけ抜く方法を考える方も多いのではないでしょうか。

食事制限といっても、プチ断食や軽食で済ませるダイエット、置き換えダイエットなど種類はいろいろとありますが、それらに共通していることは、食べたものが脂肪になりにくいことです。

なぜなら、食べたものが1番脂肪になりやすいのは夜なので、夕食が遅い時間になればなるほど、食事内容がカロリーの高いものや、ガッツリ炭水化物など重くなればなるほど食べたものは脂肪になり、体重も増えてしまいます。

ですが、夕食を抜いたり軽めの食事内容にすることで、摂取カロリーが抑えられて、体についている脂肪も燃焼するようになりますよ。

夕食抜きダイエットの中でも特に効果のある方法と、それぞれのメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

食べ過ぎてしまったあとに短期間で取り入れても効果が出やすく、内臓を休めることもできるので、体調が良くなる人も多いというのも魅力ですね。

ご自身の状況や生活スタイルに合わせて、できる項目を実践してみてはいかがでしょうか。

 

18時以降のプチ断食ダイエット

18時以降は食べないというダイエットは、芸能人の倖田來未さんや西野カナさんなどが挑戦し、綺麗に痩せたことからご存知の方も多いダイエット方法ではないでしょうか?

食べたものが1番脂肪になりやすいのは夜なので、夕食を早く済ませることは高い効果が期待できそうですよね!

メリット

夕食が早い分、カロリーなどはあまり気にせずに好きなものを自由に食べられるのが、最大のメリットではないでしょうか。

18時〜翌朝までとプチ断食の時間が長いので、最も早く効果を得られます。

また、その間に胃腸を休められるので翌朝の体がすっきりとしますよ。

デメリット

18時以降は何も食べないということに慣れるまで、空腹を感じやすく辛い面もあります。

18時以降はご飯を食べられないので、仕事で帰りが遅くなる社会人にとっては、18時までに食事を終えるというの難しく、プチ断食を行う上で最大のデメリットになるでしょう。

プチ断食はメリットも多いダイエットですが、生活からゆっくりと改善していくため、痩せるスピードは遅いです。

早く効果を出したい場合は、やはり運動で消費カロリーを増やす必要があります。

 

夕食置き換えダイエット

置き換えダイエットも、有名なダイエット方法ですよね。

スムージーに置き換える方法は、モデルさんや有名人なども紹介しているので、試したことがある方も多いと思います。

メリット

ストレスが少なく感じるのは朝食の置き換えだと言われていますが、早く効果を出したい場合は夕食の置き換えがオススメです。

夕食は1日の食事の中で、最も脂肪になりやすく一般的には摂取カロリーが高いと言われています。

夜だけ置き換えることによって、カロリーを大幅にカットできますし、効率良くダイエットを行える点が、最大のメリットです。

デメリット

食事内容は軽いので、心が満たされなかったり、満腹感が得られにくいのでストレスが溜まりやすくなり、食欲のリバウンドが起きやすくなるのが最大のデメリットです。

私は、スムージーを使った置き換えダイエットを良くしています。

例えば、お昼ご飯を食べ過ぎてしまった日の夜は必ず置き換えて、太らないように体型を維持しています。

そうすることで、食べ過ぎてしまった罪悪感が減るので、ストレスを感じづらくなります。

好きな果物や野菜を使って、飽きないように何パターンか用意しておくと、満足感があり続けられやすいと思いますよ!

(参考レシピ クックパッド 美味しい いちごスムージー

 

夕食だけ糖質制限ダイエット

最近、テレビなどでよく耳にする糖質ダイエット。コンビニなどでも、糖質ゼロの商品をよく目にします。

メリット

夜だけ、カロリーが高い炭水化物を摂らなくてよいため、朝・昼はある程度は好きな物を量多く食べられるのが最大のメリットです。

ダイエット中は、常に食事に気を遣わなければいけないため、気付かないうちにストレスが溜まります。

なので、一日のうちに夕食以外は好きな物を食べられることは、ストレスなく続けられやすいと思います。

デメリット

糖質を摂らない分、なかなか満腹感が得られず、塩分や脂質の摂取が増えてしまうかもしれません。

夜だけ糖質制限のダイエットも、長期間続けると体に不調を引き起こす可能性があります。

なので、食べ過ぎてしまった日の夜やリセットしたい時など、一時的に実践するのが良いでしょう。

私はパンやパスタが好きなので、糖質を全く食べれないというダイエットは苦手でしたが、この方法は夜だけ糖質制限すれば良いので、お昼に好きな物を食べられるのが嬉しいポイントです。

ダイエット中でも、好きな物を食べられるのでストレスを感じにくく、続けられやすいのでオススメですよ。

 

夜だけ食事制限ダイエットの期間や効果は?

気になるのは、ダイエット期間と効果ですよね!

食事制限だけですぐに痩せようとすると、当然リバウンドする恐れがあります。

また、体重の減り方には個人差があるため、どのくらいの期間で効果を得られるのかは、一概には言えないでしょう。

すぐに効果を出そうとせず、まずは「〇ヶ月までに-何キロ痩せよう!」と目標を掲げて、食事制限に適度な運動を加え、長期スパンで取り組む事が大切です。

 

まとめ

夜だけダイエットまとめ
  • 18時以降に断食するダイエットは、食べる内容を気にしなくて良いが、帰宅が遅くなる方には不向き。
  • 置き換えダイエットは、食事内容は軽いので、満腹感が感じられやすい食材を選ぶようにすると良い。
  • 夜だけ糖質を制限するダイエットは、朝と昼は好きな物を食べられるのでストレスが溜まりにくい反面、長期間続けると体に不調が起こる可能性があるので、一時的に行うのが良い。
  • 食事制限だけですぐに痩せようとするとリバウンドの恐れがあるので、適度な運動を加えて長期スパンで行う。

それぞれ、ご自分の生活スタイルに合わせた食事制限ダイエットで、ストレスを溜めずに綺麗に痩せましょう!

ダイエット中の方や、ダイエットをお考えの方の参考になりましたら幸いです。

短期間で痩せる!その方法とは?

本気で痩せる方法とは?筋トレで身体を引き締め、お腹周りもスッキリ!

アラフォー主婦のダイエットは、運動と食事で綺麗に痩せよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です