シミの原因って?対策を知ってくすみと毛穴もない肌を取り戻そう!

年齢を重ねるたびに気になるシミやくすみ、毛穴の肌トラブル。私はアラサーになって、だんだんと肌の調子が昔とは違うかもと感じるようになってきました。

学生の頃、部活動でたくさん日焼けをしたので、これから先どんどんシミが出てくるのではないかと恐怖を感じています。

昔はあった肌の透明感も今はなく、なんだかくすんで見えてしまうのです。

鼻の毛穴も目立ってくるようになりました。なんだか肌に年齢が出だしたな~っと最近鏡を見るたびに感じます。

周りの人から見たらほとんど変化なんてわからないかもしれませんが、もう自分の中の問題なんですよね。

自分がダメだと思ったらダメなんですよね。

なんとかして、昔みたいな肌を取り戻したい。

私は肌のお手入れの仕方次第で取り戻せるのではないかと思っています。

そもそも、シミやくすみ、毛穴の原因は何なのでしょうか。

今回はその原因と、対策について調べてみました。

 

シミやくすみ、毛穴の原因は実は全部紫外線だった!?

シミの一番の原因といえば、紫外線。これはみなさん当たり前の事実と知っていると思います。

ではくすみや毛穴の原因はなんなのでしょうか。

実は全て紫外線が関係しているという事を知っていましたか。

シミの原因

シミとは、肌の奥で作られるメラニンという色素が沈着したもので、紫外線に当たる事が原因で発生します。

そばかすや肝斑、やけどやニキビなどの炎症が治った後に生じる跡もシミの一種です。

これらのシミも紫外線を受けると悪化してしまいます。

シミにこんなにも種類がある事を私は知りませんでした。

全てのシミに紫外線が悪影響を及ぼすなんて、やっぱり紫外線はお肌の大敵ですね。

くすみの原因

紫外線を浴びることによって、メラニン色素が生成されることで、肌がくすんで見えてしまいます。

肌の内部で生成されたメラニン色素は、ターンオーバーによって排出されるのですが、ターンオーバーの周期は28日程かかってしまうので、すぐにくすみが取れる事はありません。

また、紫外線を大量に浴びてしまったり、年齢を重ねる毎にターンオーバーの周期が長くなり、肌のくすみが定着してしまいます。

もう1つ、乾燥することにより、外部刺激から肌を守っているバリア機能が低下し、肌は角質を厚くし弱ったバリア機能を補おうとします。

角質が厚くなればなるほど肌がくすんで見えてしまいます。

肌が乾燥し水分量が足りていないと、肌色がワントーン落ち、くすんで見えてしまうのです。

私はひどい乾燥肌なので、そのせいでくすみがひどいのかもしれません。

毛穴の原因

毛穴が開いてしまう原因には、肌のたるみと皮脂の過剰分泌があります。

肌のたるみは毛穴を大きく開かせてしまう原因になりますし、皮脂の過剰分泌は余計な皮脂が毛穴を大きく広げ、さらに油分が酸化し黒ずんで見えてしまう事もあります。

実は、紫外線は肌のたるみと皮脂の過剰分泌の両方を引き起こしてしまうのです。

両方引き起こしてしまうとか怖いですよね。

肌が紫外線を浴びると、肌の真皮層にまでダメージを受け、肌のハリを保っているコラーゲンとエラスチン繊維が破壊されてしまい、たるみが起こりやすくなってしまいます。

また、紫外線は肌のバリア機能を破壊して肌を乾燥させてしまいます。

そうすると乾燥から肌を守ろうとし、皮脂が余計に出てしまい毛穴が広がってしまう原因になるのです。

 

肌トラブル対策とは

日焼け止めをしっかり塗る

顔の中でも鼻やおでこなどの高さのある部位は日焼けしやすいです。

なので、これらの部位は重ね塗りすると良いでしょう。

日焼け止めは汗で流れてしまったり、そもそも効果も長続きしません。

なので、こまめに塗り直す事が大切です。

塗り直すのは面倒くさいですし、すぐに忘れてしまいがちですが、将来シミなどの肌トラブルを起こさない為にも頑張ってケアしましょう。

つばの広い帽子を被ったり、日傘を差すなどして紫外線をカットする事も大切です。

基本のスキンケアをしっかりとする

シミのもとになるメラニンは、ターンオーバーによって垢と一緒に排出されるのですが、肌の表面に古い角質や皮脂、汗などの汚れが残ったままだと、ターンオーバーが乱れてしまいます。

洗顔をする時には、ネットで泡立てたキメの細かいたっぷりの泡で洗顔してしっかり肌の汚れを落としてあげましょう。

私は、洗顔する時に肌と手が触れないように、泡だけで優しく洗顔するようにしています。

そうする事で肌に余計な刺激を与えず、洗顔する事ができるのです。

洗顔後はすぐに化粧水と乳液で、潤いを与えてあげましょう。

さらに美白化粧品をプラスして使ってあげると、よりシミ対策になります。

ビタミン類を積極的にとる

ビタミンCは抗酸化作用があり、シミそばかすを防いでくれます。

野菜や果物に多く含まれる栄養素なので、積極的に食事に取り入れるようにしましょう。

私はよく、トマトやキャベツ、キウイなど生で食べられるものを簡単なサラダにして食べたりしています。

その他にも、ビタミンAやE、ポリフェノールを取るとシミに効果があると言われています。

緑茶にはポリフェノールの1つであるカテキンが含まれているのでおすすめです。

手軽に取る事ができますし、これからの季節にも冷たい緑茶はぴったりですね。

質の良い睡眠を取る

肌は睡眠中に細胞分裂が行われて再生します。

ちゃんと睡眠が取れている人は、肌トラブルを起こしにくく、メラニンの排出がスムーズに行われます。

なかなか睡眠時間が取れないという人は、短くても良いので質の良い睡眠を取るように心掛けましょう。

質の良い睡眠を取る為には、寝る前に脳を興奮させない事が大切なので、寝る直前までスマホやテレビを見ることはせずにリラックスして過ごしましょう。

アロマを焚いてみたり、リラックスできる音楽を聴いたりするのも良いですね。

 

肌トラブル対策におすすめの化粧品

シミやくすみ、毛穴ケアにおすすめの化粧品をご紹介します。

アルビオン エクサージュホワイトピュアホワイトミルク

アルビオンの乳液は、化粧水の前に使用します。

洗顔後に乳液を3プッシュコットンになじませ、くるくると肌全体になじませます。

メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防いでくれます。

オイリースキン用やドライスキン用、ノーマルスキン用の3種類から自分の肌に合ったものを選ぶことができます。

私は、ドライスキン用を使用したことがありますが、つけた後の潤いも問題なしで、美白ケアしながら乾燥対策もできておすすめです。

【新商品】アルビオン エクサージュホワイト ホワイトライズ ミルク II (乳液) 200g

価格:5,560円
(2019/6/27 15:17時点)

(楽天)

アルビオン(ALBION) ホワイトライズ ミルク ? 200g <3月18日新発売商品>

新品価格
¥5,400から
(2019/6/27 15:21時点)

(Amazon)

イグニス ホワイトハーバルノーブルミルク

こちらの商品も、メラニンの生成を抑え、シミそばかすを防いでくれる美白乳液です。

イグニスはハーブの香りでリラックスできる化粧品です。

ゆっくりリラックスしながらの美白ケア、最高ですよね。

私がいつか使ってみたいと思っている化粧品です。

イグニスIGNIS ホワイトハーバル ノーブル ミルク 200g

価格:5,900円
(2019/6/27 15:18時点)

(楽天)

イグニス ホワイトハーバル ノーブル ミルク 200g -IGNIS-

新品価格
¥6,700から
(2019/6/27 15:22時点)

(Amazon)

 

白潤 薬用美白化粧水 肌ラボ

こちらはプチプラ化粧水です。ドラッグストアなどで手に入りやすい商品になります。

ビタミンC誘導体、高純度アルブチン、2種類のヒアルロン酸を配合し、毛穴、シミ、乾燥などさまざまな肌トラブルにアプローチしてくれます。

ここまで色々な成分が入っているのに、お手頃価格なのがとっても嬉しいですよね。

【メール便対応】ロート製薬 肌研 ハダラボ 白潤  薬用美白化粧水  170ml <ハダラボ薬用ホワイトニング化粧水Lb> ※ネコポス不可

価格:640円
(2019/6/27 15:19時点)

(楽天)

【まとめ買い】肌研 白潤 薬用美白化粧水 170mL ×2セット

新品価格
¥2,398から
(2019/6/27 15:23時点)

(Amazon)

 

まとめ

いかがでしたか。歳を重ねても若々しい素敵な女性でいたいですよね。

今はまだシミやくすみが気にならない人も、もうすでにシミ予備軍は肌の奥に潜んでいるかもしれません。

そのシミ予備軍がこれから先シミとなってたくさん出てくると考えたらとっても恐ろしい事です。

今からでも間に合います。今すぐに自分の日頃のケアを見直しましょう。

普段から気をつけていれば、シミやくすみは防ぐことができます。

これからの夏に向けてケアをしっかりとして、トラブルゼロの肌を目指しましょう。

肌の毛穴や黒ずみが気になる!シミにも効果的なスキンケア法って?

顔の乾燥が老け顔の原因?忙しくても簡単な乾燥対策で若見え美肌に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です