肌荒れの改善!ひどい場合の対策

女の子にとって、お肌の調子は1日の気分を左右する大切なものです。

洗顔後やメイク前に鏡を見たときに肌が荒れていると、気分が上がりませんよね。

特に1日の好スタートを切るには、お肌の調子は大切です。

わたしは敏感肌に加えて乾燥肌なので、ふとしたことですぐお肌が荒れてしまい、よく気分が落ち込んでいました。

しかし、肌荒れの原因と対処をしっかりとすれば、健康で綺麗な肌を手に入れ、肌荒れも予防できるようになります。

今回は、肌荒れがひどい時にする対策と、肌荒れの改善方法についてまとめました。

肌荒れに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

肌荒れの原因は?

肌荒れには、主に4つ原因があると言われています。

紫外線

紫外線は肌にダメージを与え、角層のバリア機能を低下させます。

それが原因で皮膚細胞の再生能力が低下し、メラニンと呼ばれる色素を外に排出する力が弱くなり、シミの原因になります。

晴れの日だけではなく、曇りや雨の日でも紫外線は降っています。

外出する際は日焼け止めを塗り、紫外線から肌を守りましょう。

 乾燥

夏場のエアコンや冬場の冷気によってお肌の水分がなくなり、乾燥しやすくなります。

お肌が乾燥すると、洗顔後や入浴後にお肌がつっぱる感じがしたり、カサカサしたりします。

時には粉を吹いてしまったり、かゆみが生じたりします。

乾燥肌を引き起こさないためには、肌のバリア機能を保ち、外からの刺激から肌を守ることが大切です。

 間違ったスキンケア

洗顔時に汚れを落とそうと思って肌をゴシゴシと洗ったり、肌質に合っていない洗顔料やスキンケア製品を使っていると、お肌のバリア機能を低下させ、肌に悪影響です。

洗顔方法やスキンケア方法を見直してみるといいかもしれません。

次の項目で正しい洗顔方法をまとめているので、参考にしてみてください。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れには、睡眠不足、無理なダイエットや過食による栄養不足、内臓の不調が含まれます。

生活習慣が乱れて睡眠が不足したり栄養不足に陥ると血流が低下し、細胞が育ちにくくなるのでお肌のターンオーバーがうまくいかず、バリア」機能の低下に繋がります。

また、内臓が不調になると腸内環境が悪化し、便秘になります。

便秘は老廃物を排出できずに腸内に溜まるので毒素が発生し、この毒素がニキビや吹き出物に繋がります。

規則正しい生活と適度な運動習慣を身につけましょう。

 

ひどい肌荒れ!直す方法は?

肌荒れを直すのに有効的な方法は3つあります。

洗顔方法を見直す

汚れを落とそうとして洗顔時にゴシゴシと擦ったり、泡立てが足りないまま洗顔したりするのはお肌によくありません。

正しい洗顔は、洗顔料をよく泡立て、指の腹でくるくると回すように汚れを落としましょう。

また、熱いお湯・冷たい水で流すのではなく、ぬるめのお湯で泡が残らないように流し、洗顔後は必ず清潔なタオルで、ポンポンと軽く叩くようにして水気を取りましょう。

さらに、メイクを落とすクレンジング剤は自分の肌質に合ったものを選び、アイメイクやリップメイクは洗顔前に専用のリムーバーで落としましょう。

 もし加減がわからない場合は、このような洗顔器が売られているので、試してみてもいいかもしれません。

Areti. アレティ 電動洗顔ブラシ / 極細毛 フェイスブラシ 回転式/ ウォッシュ wash 04 トライアルキット

価格:2,980円
(2019/6/30 07:47時点)
感想(80件)

(楽天)

Areti【日本公式販売品】洗顔ブラシ セット 電動 1年保証 ボディブラシ 軽石 マッサージ 両立 IPX7 防水

新品価格
¥2,980から
(2019/6/30 07:46時点)

(Amazon)

生活習慣を見直す

生活習慣は前に述べたように、お肌にとってはとても大切なものです。

毎日の睡眠、体調に気をつけ、バランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

特に食事においては、お肉などのタンパク質に加え、フルーツや野菜に含まれているビタミンを摂ることも欠かさないようにするといいと思います。

ニキビが気になるときは、鰻や豚肉などに含まれるビタミンB1、卵や納豆などに含まれるビタミンB2、アボカドなどに含まれるビタミンEをうまく食事に取り入れてみてください。

スキンケアを見直す

スキンケアは、化粧水や乳液を使い角層に潤いをもたらすことに重点を置いてみてください。

化粧水は肌に水分を補給し、柔らかくする働きがあり、乳液は肌に油分を補給して潤いとバリア機能をサポートしてくれます。

自分のお肌に合わせてスキンケア製品を選んでくださいね。

また、スキンケアを行う際は、パンパンと叩きなからパッティングするのではなく、手のひらで肌を覆いじんわりと肌の奥まで浸透するように抑えてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

肌荒れはすぐに改善できるものではありませんが、一度綺麗な肌を手に入れられれば、自分の生活習慣で継続できるものです。

私はスキンケアや洗顔方法を見直して2週間目に効果が現れ、その後は自分のお肌が好きになりました。

皆さんも諦めずに、綺麗なお肌を手に入れてください!

子育て中の肌荒れにお別れ?顔につかって欲しい3つのクリーム

肌荒れの原因は間違った化粧品選びにあった⁉綺麗な肌の手に入れ方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です