主婦が伝える食費節約のためにできる5つの方法

毎日絶対に必要な食費。何も考えずに買い物をすると1ヶ月で簡単に3万円を超えてしまいます。

毎月3万円以上の出費は、1年間で36万もの出費に繋がります。

何も考えずに出費するのと、少しでも節約を意識して生活するのでは、後々差が出てきます。

今のうちから節約術を身につけて、浮いた食費で他のことにお金を回せるようにしてみませんか?

今回は、節約のために必要な食費節約術を5つお伝えします。

 

スーパーに行く頻度を減らす

スーパーが近くにあって何度も行ってしまったり、仕事帰りに毎日スーパーでお惣菜を買ってしまったりすることはありませんか?

スーパーが近くにある私も、散歩ついでについ行ってしまいます。

行った際には手ぶらで帰る事は少なく、お菓子や安い加工食品を買って帰ってしまいます。

そのためスーパーに行くことを減らすことができれば、無駄なものを買う機会が減り、食費を減らすことに繋がります。

 

旬な食材を購入する

スーパーでは季節を問わずいろんな食材が並んでいるため、旬の食材を意識せず購入している人は多いのではないでしょうか。

しかし、野菜や魚介類にしても、旬な食材は美味しくて栄養価も高いことを知っていますか?

旬なものは、素材の味を活かせるため薄味でも楽しむことが可能です。

そのため使う調味料も少量で済み、その点でも節約につながりますね。

おまけに食材自体の価格も安くなるのですから、積極的に選びたいものです。

食費を抑えるためにストレスを貯めることなく節約できるコツ

 

缶詰の活用

お弁当のおかずとして、そして簡単夕食としても便利な缶詰。そこで、おすすめする缶詰レシピについて紹介します。

スーパーに行く頻度を減らすことが節約に繋がるとお伝えしましたが、たまに行く買い物のときにぜひ購入してもらいたい食品が、缶詰です。

節約するために、お肉のまとめ買いはするけど魚は高くて買えないと嘆く人はいないでしょうか。

そんな方でも缶詰であれば魚も料理に出せますよ。

例えばさんまの缶詰を私はよく買うのですが、お弁当の一品にいれたり、夕食のお助け一品として出したりします。

サバ缶とネギの味噌煮

サバは青魚で栄養価が高く、味噌と煮込むことで臭みが取れて食べやすい一品です。

缶詰であれば魚の下処理が不要なところが助かりますね。

さば缶とねぎのみそ煮(みんなのきょうの料理料理

さんまの蒲焼き丼

味のついた蒲焼き缶を使えば、缶汁まで利用できてお得に料理できた気分になります。

簡単に作れるため、一度は試してもらいたい一品です。

さばのかば焼き丼(レタスクラブニュース)

焼き鳥缶の卵とじ丼

焼き鳥缶詰も魚の缶詰と同様、簡単に美味しく料理ができます。

調理時間が10分ほどという短さで時短が可能ですし、節約にもなります。

早速夕食に取り入れてみてはいかがでしょうか。

焼き鳥缶の卵とじ丼(E・レシピ)

 

冷凍保存に力を入れる

まとめ買いが節約に繋がることはよく耳にする内容ですよね。

ただ、まとめ買いしてもすぐ腐らせてしまう悩みを持つ方もいると思います。

腐らせないために、買い物した日に肉や魚などはすぐに冷凍庫に入れましょう。

それはしているけど、その後に野菜も冷凍するとなると面倒ですよね。

そのため私の場合は、夕食の準備をするときに使う野菜をあえて多めにカットし、余った野菜を冷凍していくようにしています。

夕食を作るついでに冷凍保存用の野菜も切ってしまえるためわざわざ時間を作って冷凍保存用の野菜を切らずに済みます。

 

ふるさと納税でお米をゲットする

ふるさと納税は実質2000円を支払うだけで住民税などの税金が安くなり、さらに地域の特産品や食材が貰える、お得な制度です。

食費の中で削れたらいいなと思う出費に「お米代」があると思います。

そこで、ふるさと納税の返礼品にお米を選んで、食費の節約につなげましょう。

毎月の食費を減らす節約術のコツを伝授!マネするだけで絶対に減る!

 

まとめ

食費節約のためにできる5つのポイントとして以下の方法を紹介しました。

1.スーパーに行く頻度を減らす

2.旬な食材を購入する

3.缶詰の活用

4.冷凍保存に力を入れる

5.ふるさと納税でお米をゲットする

これら以外にも、食費節約のために取り組める方法はたくさんあると思います。

この記事を読む皆さんは食費を節約する仕方を知りたくてネット検索をしたのだと思います。

そのときに節約の仕方を20、30と紹介されても、どれから実践しようと迷ってしまいますよね。

そう思ったため、ここでは厳選5つの方法をお伝えしました。

この中のひとつでもやってみようという気になってもらえると嬉しいです。

節約上手は買い物上手?1ヶ月の食費を減らすスーパーの買い物術4選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です