子供を守るためには?子供の安全のためにおすすめの防犯グッズ

いろいろと物騒な世の中で子供に関連する事故や事件を、目にすることも少なくありません。

もちろんテレビでやっているものだけではなく、不審者などの不審者情報などのメールもたびたび届きます。

お子さんがいる家庭では安全を守ることが、日常的な課題になっているのではないでしょうか。

外に行って遊ぶことに不安を感じることも多いですが、現実は外出しないわけにもいかないです。

我が家の子供は外で遊ぶことが大好きなので、日常的に家で遊んでもらうのもなんだか可哀想な気がします。

また幼稚園に通っていた時には、親が登園の送り迎えをし、外で遊ぶ際も子供だけでなく親が一緒にいることが多いため、小学生のお子さんがいる家庭よりは安心に思います。

しかしながら小さいお子さんだと小学生に比べて、自己判断が出来かねるため不安もあることでしょう。

小学生だと自己判断はできるようになる半面で、子供たちだけで行動することが多くなります。

そのため子供を取り巻く環境の変化に、不安を覚えることがあるのではないでしょうか。

完全に安心ということは難しいと思いますが、少しでも子供が安全に過ごせるようにするためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

子供を思うパパ、ママのためにも防犯アイテムの使い方や選び方を紹介していきます。

 

防犯ブザー

子供の防犯グッズといえば真っ先に思いつくのが防犯ブザー。

防犯ブザーを持たせる理由としては不審者に連れ去られそうになった際に、周りに自分の身の危険を音で知らせることです。

とはいえ防犯ブザーは正しく使用しなければ意味がありません。

子供同士で遊んでいて鳴ってしまうことや、有事があった際には使えなかったではだめなのです。

 

防犯ブザーの選び方

最近では防犯ブザーにも多くの種類があり、使い方も様々。

ランドセルに装着するとは言え、どれを選んだらよいのか迷ってしまいます。

そのため以下の点を抑えたものにするものを選ぶようにしましょう。

・90㏈以上の音の大きなもの

・コンパクトなもの

・子供が使いやすいもの

親が選ぶ場合に機能性を重視するあまり、意外と最後の子供にとっての使いやすさという点を見落としがちです。

そのため以上の点を抑えたものを選びましょう。何点か人気の防犯ブザーを紹介します。

レイメイ藤井 防犯ブザー

レイメイ藤井 防犯ブザー 生活防滴 ブルー EBB131A

価格:917円
(2019/7/4 10:28時点)

(楽天)

レイメイ藤井 防犯ブザー 生活防滴 ブルー EBB131A

新品価格
¥936から
(2019/7/4 10:26時点)

(Amazon)

こちらの商品はランドセルに固定できると同時に首から下げられるタイプです。

また防水のため常にランドセルにつけた状態でぬれたとしても安心です。

加えてブザーが鳴ると同時にLEDライトが点滅して周囲に異常を知らせます。

KUUQA 防犯ブザー

KUUQA 防犯ブザー 小学生 ランドセル 防犯警報器 防犯アラーム 130dB爆音 LEDライト付き 救援アラーム 操作簡単 痴漢撃退 誘拐防止 防災 救援 2個セット 卵型 3色混色 女性/お年寄り/子供などに適応

新品価格
¥679から
(2019/7/4 10:29時点)

(Amazon)

こちらの商品は130㏈とかなり大きい音が出ます。

ブザーを鳴らすにはボタンではなく紐を引くタイプであるため、もし不審者にブザーを取られても音が鳴り続けます。

LEDライトがついていますので、夜道を照らすこともできます。

クツワ 防犯アラーム

クツワ STAD 防犯アラーム SL022BL ブルー

価格:1,238円
(2019/7/4 10:35時点)

(楽天)

クツワ STAD 防犯アラーム SL022BL ブルー

新品価格
¥1,319から
(2019/7/4 10:34時点)

(Amazon)

こちらの商品は防水保護等級5級取得しているため、ゲリラ豪雨にも耐えられるほどの防水機能を持っています。

また、笛がついていますので高音で知らせることも可能です。

Panasonic ランドセル110番ブザー

Panasonic ランドセル110番ブザー BH-225P BH-225P

新品価格
¥1,400から
(2019/7/4 10:37時点)

(Amazon)

こちらの商品は珍しくダブルスイッチ方式を採用しています。

両サイドのオレンジのボタンを押すことで音が鳴ります。

そのため誤作動が少なく済みます。音量も100㏈以上あるため安心です。

 

注意点として防犯ブザーを買ったから大丈夫というわけではありません。

日常的に電池が残っているか確認をすること、いつどのように使用するか親子間で練習することが必要になります。

 

子供向け携帯電話

何かの際に備えて通話ができるようにしておきたい。

GPSでどこにいるのか場所の特定ができるようにしておきたい。

そう思う方も多いのではないでしょうか。

携帯電話各社、子供向けに携帯電話と料金プランがあります。

ドコモ キッズケータイ(F-03J)

ドコモが出しているキッズケータイになります。

色は黄・青・ピンクの三色。

上についている丸い部分を引けば防犯ブザーとしても使用することが可能です。

それ以外にも子供が帰宅するとスマートフォンにSMSが届く機能や、離れたらお知らせしてくれる機能などがあります。

保護者のスマートフォンからキッズ携帯の情報を取得し、編集することも可能なので安心ですね。

キッズケータイ F-03J 公式ページ

au キッズケータイ(mamorino5)

こちらはauが出しているキッズケータイです。

色はブルー・ラベンダー・ホワイトの三色です。

このキッズケータイの特徴はお子さんの居場所が気になった際に、5分、10分ごとに連続し位置情報を受信することが可能という点です。

また、100㏈の大きな音の防犯ブザーとして使用できます。

加えて防犯ブザーを引っ張ると、セコムに通報されます。

ただちにキッズケータイに連絡し、安全を確認してくれます。

au キッズケータイ(mamorino5)公式ページ

ソフトバンク(みまもりケータイ4)

こちらはソフトバンクが出しているキッズケータイです。

上記で紹介した2社に比べて操作方法がかなり簡単なのが特徴です。

GPS機能はもちろんなのですが、車や電車などの高速移動をすると自動的にメールが送信されるため、万が一の場合にも対応してくれます。

プロの警備員の駆け付けサービスもあるため安心ですね。

ソフトバンク(みまもりケータイ4)公式ページ

紹介したもの以外のキッズケータイもあり、選ぶのも迷ってしまいそうですがお子さんの用途に合ったものを選んであげたいですね。

 

キッズケータイを持たせたくない人向けのGPS商品

キッズケータイとはいえ家族以外にも連絡が登録できるし、携帯を持たせるのはまだ早いと考えている方。

学校で携帯が禁止されている、子供が携帯を操作できるのか不安という方でも子供の位置情報を知る方法があります。

ココセコム

位置情報確認はもちろんですが、ボタン一つでセコムに通報が可能であるためお子さんでも簡単に操作可能です。

用途はお子さんはもちろん、ご年配の方や車両、荷物にも対応しています。

そのため、お子さんが大きくなり、この商品から携帯に切り替えをしたとしても車両などで使用することが出来ます。

ココセコム公式ページ

ALSOK(まもるっく)

こちらはアルソックが出しているまもるっく。

こちらもココセコムのように位置情報を取得してくれたり、駆け付けサービスがあります。

加えてハンズフリーで話すことが出来る点や、通報があった際には緊急連絡先にすぐに連絡してくれます。

持ち運びに便利なアクセサリー類も充実していますね。

ALSOK(まもるっく)公式ページ

どこ・イルカ

こちらは駆け付けサービスはありませんが、出発と到着を教えてくれるサービスがあります。

出発すると足取りモードというものになり、登録エリアの外に出てしまったらケータイにお知らせしてくれます。

何かあった際には警報ブザーとしても使用でき、その際には位置情報付きの緊急メールが送られてきます。

どこ・イルカ公式ページ

 

まとめ

いかがでしょうか?

防犯ブザー以外にも様々な種類のある防犯グッズがありましたね。

様々なサービスがありますが、ニーズに合ったものを選択し、必要に応じて複合的に使用することでパパママも安全を得られるのではないでしょうか。

我が家ではキッズケータイを持たせていますが、いざとなったときに場所がわかる、会話ができるという点がとても安心できます。

ただやはり重要だなと感じることは、正しい使い方についてしっかりと話しておくことだと思います。

安全のために購入したものですから違う用途に使用されてもダメですし、家族のコミュニケーションとしてお互いに理解を深めておくことはとても有意義なものなのではないでしょうか。

生活様式がパパママの子供の頃と比べ変化しているため、子供の安全は自分たちで守る意識を持ちましょう。

親にとっても安心で、子供にとっても楽しい毎日が送れるように万全の備えをしておくことが大切ですね。

子供の防犯グッズ。GPS・ブザー色々あるけど、結局どれがおススメ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です