赤ちゃんとのおでかけはどこが良い?月例別おすすめスポットとは?

赤ちゃんが産まれてから、おでかけが出来ず気分が沈んでいるお母さんはいませんか?

新生児の頃は少しの外出もなるべくしない方が良いと聞き、1ヶ月ほど外に出ていない方もいるのではないでしょうか。

私も、子どもが1ヶ月になるまではほとんど外に出ませんでした。

しかし、1ヶ月を過ぎると外に出たくてたまらなくなってきました。

そのため赤ちゃんはどのくらいの時間であれば外にいて良いのか、どこに連れていっても良いのかなど調べて外出していました。

そこで、一歳になるまでのおでかけはどこが良いのかについて紹介します。

 

赤ちゃんとのおでかけに良い場所とは?

赤ちゃんが産まれて1ヶ月ほど経つと、お母さんもリフレッシュのために外に出たいですよね。

私は家にこもりっきりの生活が辛く、いつ外に出られるようになるのかばかり考えていました。

産まれたばかりの赤ちゃんは外に出るだけで刺激をたくさん受けるため、少しずつ慣れさせて行く必要があります。

真夏の時期。赤ちゃんと楽しく外出するために気を付けることは?

生後1.2ヶ月に向いている場所

  • 近所のスーパー
  • 近所にある公園
  • 子ども支援センターや児童館

この時期の赤ちゃんは体温調節もうまくできず、家の中での生活が中心です。

ですが近所を散歩したり、スーパーに買い物に行ったりする程度であれば、おでかけしても良いでしょう。

また、近くの子育て支援センターや児童館に行ってみるのもおすすめです。

私も子育て支援センターに何度か行きましたが、生後2ヶ月の子を連れたお母さんに会ったことがあります。

お母さん同士で月齢の近い子どもについて話ができるため、悩みなどを共有できて気持ちがすっきりしますよ。

それでもやはりまだ外に出すのは不安という方は、旦那さんや身近な人に子守りを頼んで、一人で短時間のおでかけをするのも良いと思います。

赤ちゃんとの遠出はいつから?月齢に合わせたおでかけ場所と注意点

生後3.4ヶ月

  • ベビールームのあるデパートや施設
  • キッズカフェやベビー連れに力を入れているカフェ

生後3ヶ月になると赤ちゃんに抵抗力がついてきて、電車やバスでの移動がしやすくなるのに加え、早い赤ちゃんは首が据わってきます。

首が座ると抱っこひもでもベビーカーでも移動しやすくなりますよね。

そうとはいっても小さい赤ちゃんには、長時間の移動はまだまだ負担になるため、徐々に外出時間を増やすようにしていきましょう。

この時期はまだ授乳の回数も多く、おむつ替えのことも考えたら、ベビールームが設置されているデパートやショッピングモールなどが便利です。

ベビールームは、授乳室やおむつ替え台があって便利ですよ。

授乳室やミルクが作れる場所がないと、おでかけはとても大変です。

私はよく車の中で授乳していましたが(車は停車中)、授乳ケープをすると子どもが嫌がってケープを外そうとするため、一苦労でした。

そのため事前に授乳室があるかを確認して行くこと、授乳室がある場所を選ぶことはお母さんにとって楽さが違うと思います。

そろそろ友人と遊びたいと思ったときは、大変さを軽くするためにキッズカフェなどを利用するのがおすすめです。

おむつ替えができるカフェやレストランがあるととっても楽ですよ。

赤ちゃんとのお出かけを楽しもう!おすすめスポット

 

生後5.6ヶ月

  • プチ旅行

生後5.6ヶ月になると首も据わってきて、寝返りができる子も多くなる時期ではないでしょうか。

この頃になると、外出するのにも慣れてきて少し遠くへのおでかけを考えられるようになります。

日帰りで旅行しても良いですし、一泊二日で温泉旅なども良いかもしれません。

私の場合は、一泊二日の旅行はまだ心配だったため日帰りの旅行にしか行きませんでした。

色んな人がいますから、旅行が好きで楽しみたいという方は、お泊まりの旅行でも赤ちゃんの月齢としては問題ないと思います。

子どもの様子を見て、行けそうだと思えば大丈夫でしょう。

赤ちゃんとの買い物。いつから出かけていいの?

 

生後7~12ヶ月

  • プレイエリア
  • 動物園・水族館
  • テーマパーク・遊園地

この時期になると赤ちゃんは、ずりばいやハイハイができるようになって、色んなものに興味が出てきます。

そのため、プレイエリアのある場所に連れていくと喜ぶでしょう。

子どもによっては、ずっと車に座らせているとハイハイさせてと訴えるようにグズる子もいます。

私のこどもがそうでした。

また、芝生のある公園に連れていき、芝生の上に座らせてあげるのも赤ちゃんも楽しいですし、お母さんも青空の下でゆっくりすると気持ち良いと思います。

動物園や水族館に行くと、見慣れない生き物を赤ちゃんはじっと見て、動物のにおいや動きから刺激を受けるでしょう。

赤ちゃんだけでなく大人も、久々に動物園に行くと案外楽しいものですよ。

産後すぐの赤ちゃん。外出はいつから?注意点と持ち物とは?

 

まとめ

月齢ごとに赤ちゃんは成長しますよね。

それと同時に行ける場所も変わってきます。

月齢ごとにおすすめする場所は下記の通りです。

生後1.2ヶ月
  • 近所のスーパー
  • 近所にある公園
  • 子ども支援センターや児童館
生後3.4ヶ月
  • ベビールームのあるデパートや施設
  • キッズカフェやベビー連れに力を入れているカフェ
生後5.6ヶ月
  • プチ旅行
生後7~12ヶ月
  • プレイエリア
  • 動物園・水族館
  • テーマパーク・遊園地

家にいておもちゃで遊ぶだけでも、お母さんと一緒に過ごせるだけで赤ちゃんは楽しいと思います。

しかし外に連れていってあげると、家の中では経験できない刺激を受けたり、時には他の赤ちゃんを見て楽しそうに笑っている姿を発見できたりします。

子どものために、行ける範囲でおでかけをしてみましょう。

お母さんのリフレッシュにもなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です