肌がつるつるに!? コスト「0」のシンプルお手入れで劇的改善!?

赤ちゃんの肌をみるとうらやましくなりますね。

毛穴がなく、ハリがあって、ほんっと、ゆでたまごみたい!!!

いまからでも赤ちゃんのような肌に戻せますよ!

しかもカンタンにお金をかけずに。

つるつるゆでたまご肌になれる2つのスキンケアポイントと、2つのインナーケアをご紹介しますね。

お金をかけずに、普段やっていることを見直すだけ!

誰もが羨むつるつるゆでたまご肌になりましょう!

 

つるつるゆでたまご肌でない肌質4つ

つるつるゆでたまご肌になりたければ、つるつるゆでたまご肌ではない状態にすればいいのですね。

つるつるゆでたまご肌でない肌は『4つ!』

この4つのお肌の状態でなければよいのです。

ではつるつるゆでたまご肌でない肌質とはどんなものでしょうか。ご紹介しますね。

乾燥肌

お肌は乾いていませんか?

洗顔後はたっぷり水分を含ませてあげましょう。

紫外線による乾燥もあなどれません。

しっかりUVカットしてお肌を乾燥させないでくださいね。

お肌の入れ替え = ターンオーバーは、乾燥によって遅くなります。

若いお肌のターンオーバー周期は 28日です。

加齢によってだんだんとターンオーバー周期が長くなってしまいます。

40代ではターンオーバー周期が 50日くらいに!

お肌が入れ替わらないとゴワゴワ肌のままです。

正常なターンオーバー周期に戻すために、しっかりたっぷりの保湿を心がけましょう。

毛穴が汚れている肌

まさかして、メイクを落とさずに寝たりしてないですよね?

洗顔を丁寧に行っていなかったりしてないですよね?

キチンと汚れは落として、清潔な毛穴にしておくことが大切です。

肌に刺激を与えないように、桃を触るようにやさしくクレンジング。

たっぷりの泡を用意して、毛穴の奥にとどくように洗顔。

指先をつかって小鼻、鼻の下のでこぼこした部分も、ふんわりやさしく泡でつつみこんで洗顔しましょうね。

ニキビがある肌

体調が悪かったり、ストレスがたまっていたり、生理の関係でニキビができることがありますよね。

しかたないといえどニキビがひとつあるだけで、つるつる肌には遠くなります。

できてしまったニキビは早めに治す努力をする。

もしニキビができる原因がわかっているのなら、それに対する対策をしておくのがよいですね。

睡眠を見直したり、普段食べているものを見直したり、ストレスがないかを確認してみてくださいね。

女性ホルモンの低下している肌

年齢とともに女性ホルモンの分泌は低下していきます。

しかたのないことですが、心の持ちようで女性ホルモンは分泌させることができますよ。

女性ホルモンはお肌に「ハリ」「つや」「うるおい」を与えます。

女性ホルモンを分泌させる方法は、いつも楽しく過ごすこと!

前向きな気持ちでいること!

ストレスを減らす、食事に気をつける、たのしい恋愛をすることで女性ホルモンをたっぷり分泌させましょうね。

つるつる肌を手に入れよう!お手入れの仕方と改善点

 

つるつるゆでたまご肌を手に入れるスキンケア法『2つ』

たった2つでいいんです。

化粧品を買い足す必要もないんです。

ふだんやっているスキンケアを見直すだけ。

この2つを気をつけていれば、つるつるゆでたまご肌にぐんと近づきますよ!

徹底的に保湿

お肌を乾燥させてはいけません。

うるっうるで水分をいつも保持していましょう!

洗顔後はすかさず化粧水を!ケチらずにたっぷりと。

お肌にぐんぐん水分を吸収してもらうために、化粧水をつけたお肌に、ご自身の手をかぶせてください。

優しく圧をかけてお肌に水分を含ませてあげましょう。

お化粧水はケチらずにたっぷりと。

お値段の高い化粧水をチビチビ使うよりも、リーズナブルな化粧水をたっぷり思いっきり使うほうがお肌はよろこびます。

乾燥が気にならなくなるまで化粧水を重ね付け。手で顔全体を覆ってハンドプレスでより浸透させてあげる。

しっかりお肌が化粧水で潤ったら、水分蒸発を防ぐために乳液やクリームでフタをしてあげてくださいね。

汚れを確実に落とす

改めて、今やっているクレンジングの仕方と洗顔の仕方を見直してみましょう

あなたのメイク、本当に落ちてますか?あなたは上手に洗顔できていますか?

毛穴汚れのごわつきは、メイクや汚れがきちんと落とせていないことが原因です。

メイク落としはお好みのテイストでどうぞ。

メイクを落とした後さっぱりしたい方はジェル、潤いを残したいかたはミルク、乾燥が気になる方はクリーム、しっかりメイクを落としたい方はオイルなどいろんなタイプがあります。

どのタイプのクレンジングを使っても、丁寧にメイクをオフすることが基本です。

ソフトタッチで肌に負担をかけずに、メイクを落としにくい部分、小鼻のあたりは指先を使って丁寧にオフしてくださいね。

洗顔はたっぷりの泡で。

肌に泡をのせて、その上から指先を使ってソフトタッチで洗顔を。けっして肌を傷つけることのないように。

こすってはいけませんよ。

肌に細かい傷をつくっていることと同じです。

こするとかえってたまご肌から遠ざかりゴワゴワ肌を導きます。

やさしく洗顔したあとは、ぬるま湯でしっかりすすいてくださいね。

熱いお湯ですすぐと、お肌に必要な油分までながされてしまうので乾燥の原因になりますよ。

肌の潤いをキープする保湿方法は?

 

つるつるゆでたまご肌を手に入れるインナーケア『2つ』

つるつるゆでたまご肌は、スキンケアだけではできません。

直接体にとりいれる「食事」と、「女性ホルモン」が大きくかかわってきます。

スキンケアの外からのケアと、食事と女性ホルモンの内からのケアの二段構えでいきましょう!

【食事】

★タンパク質をしっかり摂る

タンパク質は体の細胞の土台となっています。

皮膚や髪の毛の主なる成分となるタンパク質は、お肌の新陳代謝を促進して、潤いを保ってくれます。

いろいろな種類の食材から、毎日たっぷりいただきましょう!

たんぱく質に含まれている成分
  • 細胞にハリを与える 「コラーゲン」
  • 細胞内の水分を保持する 「ヒアルロン酸」
  • 女性ホルモン・エストロゲンと似た働きがあり、コラーゲンの生成を助ける「イソフラボン」
  • 細胞の代謝を助け、肌あれを防ぐ 「ビタミンB6」
  • 脂質の代謝を助け、皮膚を健康に保つ 「ビタミンB2」
  • 粘膜を保護して皮膚や髪を丈夫にする 「ビタミンA」

どれも美容にかかせない成分ですね。

コラーゲンは皮や骨にたくさん含まれています。

手羽先などの皮がついている鶏肉や、魚の水煮の缶詰を利用するとよいですね。

イソフラボンは納豆・みそなどの大豆製品に多くふくまれています。

ビタミンB6は青背魚やマグロに多く含まれます。

ビタミンA・B2は牛乳・ヨーグルト・チーズなどの乳製品から摂取できます。

ビタミンCはコラーゲンの合成を促してくれます。

抗酸化ビタミンビタミンA・C・Eの抗酸化ビタミンが多く含まれている野菜を摂れば、潤い成分の補助になります。

水分と脂質も適量が必要です。一日に約2.5Lの水分が代謝のために使われます。

食事とは別にお水を一日『1.5L』を摂るようにしましょう。

上質なオイルを摂ると、体の内側から潤い、ボディクリームの役目をしてくれます。

食事でとる脂質とは別で、一日『20g』を摂ってくださいね。

オリーブオイルは値段も手軽で購入もしやすいのでオススメです。

★食材のコラボで内側から肌を潤す!

内蔵を潤すことで、皮膚の乾燥を防げることをご存知ですか?

外側からボディクリームやボディローションをぬるのも大切ですが、食べ物で乾燥を防ぐこともできますよ!

おすすめ食材をご紹介します。

「豆乳」は血を補い、体液を増やしてくれます。

これが潤いにつながります。豆乳にはいろいろ味の種類がありますが、無調整豆乳がおすすめです。

「すりごま」は五臓を潤す働きがあります。

食べることで肌の乾燥対策となります。便秘予防にもなりますよ。

「松の実」は血を補い、体内や・皮膚・髪の毛に潤いをもたらしてくれます。

滋養強壮効果もあるのでアンチエイジング対策にもなりますね。

「ハチミツ」は肌を潤してくれます。乾燥しているお肌にぴったりです。

腸も潤してくれますので女性に悩みの多い、お通じをよくしてくれる働きがあります。

【女性ホルモン】

美肌と女性ホルモンは、きってもきれない関係です。

女性ホルモンはお肌をキレイにしてくれます。

「恋愛をしている女性は美しい」はまさにこの効果です。

女性ホルモンを活性化させるためには「ドキドキする」「すてきな恋をする」など。心をハッピーにさせると女性ホルモンはたくさん分泌されますよ。

恋愛だけではなく、「ペットをかわいがる」や「赤ちゃんとふれあう」もいいですね。

食べ物でも女性ホルモンの分泌をうながすことができますよ。

女性ホルモンに似た「エストロゲン」という成分が入っているものを食べて下さい。

それが大豆製品です。

豆乳・納豆・味噌など普段から手軽に用意できるものですので積極的に取り入れてくださいね。

女性ホルモンには美白効果も期待できるのでうれしいですね。

おまけ

私は女性ホルモン分泌させるために、映画を観ます。王道の 「ラブコメ」 です。

最近観たキュンキュンしちゃうおすすめ映画をご紹介しますね!

「クレイジーリッチ」

彼氏がまさかのスーパーセレブ!?

知らずに付き合っていた女の子に突然訪れたリッチな世界の激しいバトル!

ただのセレブではなくスーパーセレブの世界も味わえる、全世界の女子が共感するシンデレラストーリー。

「キスできる餃子」

バツイチ子持ち女子が、東京から宇都宮の実家に出戻り。実家の餃子屋を再建させるべく大奮闘。

スランプから一線をしりぞいていたイケメンプロゴルファーとの出会い。

2人の恋の行方はどうなる!?

「大人の恋の測り方」

男の価値は何で決まる?

背の低い男性とモデルのようなスタイル抜群高身長な女性がおりなすフレンチ・ラブストーリー。

ほかの人の目や、先入観にとらわれないことが恋愛には大切だよと教えてくれる映画。

美肌の秘訣はスキンケア?お手入れ方法の見直しでもっちり美肌に

 

まとめ

  1. つるつるゆでたまご肌じゃないほうを知ることで、つるつるゆでたまご肌を手に入れる!
  2. つるつるゆでたまご肌をつくる スキンケア法 2つを知る! 保湿と洗顔にこだわって!
  3. つるつるゆでたまご肌をつくる インナーケア法 2つを知る! 食事と女性ホルモンにこだわって!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です