家事育児ゼロの夫!それでも夫婦仲が良いのはどうして?

母は家事育児に休む間もなくずっと働きっぱなしなのに、夫は何もやってくれない。

やってくれたとしても、逆に手間がかかってしまったり、過度な手伝ってるよアピールにイライラ。

どうしてわかってくれないんだろう。と悲しくなり、毎日口論になってしまうご夫婦も多いのではないでしょうか?

でも、世には夫は全く家事育児を手伝わないのに、夫婦仲が良好なご夫婦もいらっしゃいます。

ここでは、双子を含む3人の子持ち、仕事あり、でも夫の家事育児手伝いは一切ないという状況下でも、お互い良好な関係を築いているご夫婦の考え方をご紹介します。

私にとっては、なるほどという考え方が多かったので、皆さんにも是非参考にして頂けたらと思います。

 

それではどうすれば良いか?

お金で解決できる物には、お金を惜しまない!自分に合ったお金の使い方を考えよう。

こちらのお母さんは、時短の為に便利アイテムやサービスをフル活用しています。

でも、ご夫婦の収入は決して多くはなく、一般的なものだということ。

ではどうやってお金を調達しているかというと、結婚式や持ち家をあきらめるなど、通常多額の資金がかかるところにお金をかけず、その資金を家事育児の時短グッズやサービスに回しているようです。

限られたお金を結婚生活でいかに上手く使うか、という点で私は大変参考になりました。

ご主人の手伝いが見込めないのであれば、収入は現状のままで、家事育児の便利アイテムに回せるお金が無いか、ご夫婦で一度話し合われるのも良いかもしれませんね。

基本、物は最小限の物しか持たない!

物を最小限しか持たなければ、それにかかわる片付けなどもする必要性がなくなります。

とはいえ子供3人にご夫婦の家族ですので、それなりに物はありますよね。

そのため、投げ入れOK(散らかしてもOK)の部屋を1つ作っているということです。

どうしても、何ともならない時にぽいっと投げ入れられる部屋があると確かに便利だと思います。

私も数年前から最小限の物での生活に変更しましたが、日々の無駄な片付けや、頻繁にある探し物から解放さ

れ、以前より快適に暮らせています。

ただ私の性格だと、投げ入れOK部屋は永遠に片付かない部屋になりそうなので、これについては向き不向きがあるのかなと感じました。

自分が家事育児をやらないのであれば、全てを任せて口出ししない!

このご家庭の場合、飲食の仕事柄や帰宅できない日も多いなどの理由から、ご主人のご飯は作らないと決めているそうです。

また家事をさぼっていたとしても、自分がやらないのであれば、絶対に口出しはしないというルールを決めているということで、ご主人は散らかった部屋でも一切口出ししないそうです。

そして、どうしても文句をいいたくなるようなものに関しては、「自分のことは自分でする」という取り決めまでされているそうです。

家事育児にほとんど関わらないのに、口出しだけしているご主人には是非参考にして頂きたいルールですね。

挑戦したいことには、お互い全力で応援し絶対に否定しない!相手の時間や場所等の束縛もしない。

お母さんだって一人の人間です、やりたい事はもちろんあります。

でも結婚して子供を産むと、お母さんはやりたいこと挑戦したいことを諦めざるを得ない状況に置かれてしまう事も多いですよね。

それを諦める事なく、お互い応援し合えれば、お母さんのストレスも少しは和らぐと思います。

束縛せずに、互いに尊重し合える関係は、是非参考にしたいものです。

夫の仕事ぶりを心から尊敬して応援している!

この奥さんは、こんな大変な状況下でもご主人の事を尊敬して応援しているようです。

月に1回はシッターに子供を預けて夫婦でデートしたり、出先からはご主人から「好きだよ」「いつもありがとう」のメッセージが届くことも多いようです。

やはり夫婦仲を良好にする為には、互いを思いやる気持ちや愛をしっかり伝え、意見や気持ちを尊重し、互いに尊敬し合える事が一番大切なのかな、という風に感じました。

家事を時短するには?テクニックを知って毎日の家事を楽にしよう!

 

時短テクニック

ここでは、先程ご紹介したご夫婦が実践されている時短アイテム、サービスをご紹介します。

それ以外にも、多くのお母さん方が経験から考え出した時短テクニックなどもご紹介していきたいと思います。

1つでも取り入れて頂くと、家事育児に関わる時間が減らせるので是非試してみてください。

時短テクニック【料理編】

スーパーに行くのは週に一度位に減らす

買い物する時間とスーパーまでの往復の時間を考えると、週に一度のまとめ買いの方が、時短や無駄買い防止の面でもおすすめだといえます。

私も週に一度のまとめ買い派なのですが、それ以外にもちょこちょことスーパーやドラッグストアに行って購入してしまうので、時短や節約を考えて、今のやり方を見直そうと思っています。

食材の宅配サービスや、ネットスーパーを使う

最近では、宅配ボックスを無料で設置できるので留守でも大丈夫というようなサービスもあるようです。

宅配サービスやネットスーパーは、買い物に行く手間が省ける事や、冷蔵庫を見ながら自分の空いた時間に注文できるなど、外に出にくい小さなお子さんをお持ちのお母さん方は多く利用されていますよね。

私も以前は宅配サービスを利用していましたが、店舗と併用していたのもあって、その期間はぐんと食費が上がったという失敗もありやめてしまいました。

でも、上手に利用すればスーパー往復分の時短になりますし、「重いものを持って帰る」事を気にせずどんどん買えるのは、女性にとっては大変魅力がありますよね。

みじん切り器や、ほったらかし家電などの便利家電を取り入れる

置き場所や、洗いものが増えるなどのデメリットもありますが、毎日の料理の時間短縮できるのであれば購入を検討するのも良いのではないでしょうか。

時短グッズは様々な物がでており、みじん切り器や、ほったらかし調理器具なども種類が豊富です。

以下に商品をご紹介していますが、ご自身に合うものを探してみてくださいね。

【送料無料】TVで紹介!引っ張るだけで簡単みじん切り!野菜・にんにく・ニンニク・にんじん・たまねぎ・玉ねぎ・ハンバーグ・キャベツ・ピーマン・トマト・ぎょうざ・簡単水洗い・みじん切り器・ぐるぐるみじん切りチョッパー【KP】【☆】/IFD-444みじん切りチョッパー

 

【送料無料】SHARP(シャープ)ヘルシオ ホットクックKN-HW24C-R (レッド系)水なし自動調理鍋

次の食事の下ごしらえをしておく

朝食時に夕飯の下ごしらえ、夕飯時に次の日の朝食や昼食の準備をするなど、次の食事の下ごしらえをしておくと時短に繋がります。

また、まとめて「野菜の切り置き」をしておけば、包丁を使わずに料理することが可能です。

私は朝食の後片付け時に、昼食と、夕飯の準備をしておいたり、常備菜を作るようにしています。

我が家の生活では、夜はバタつくことが多いので時短にも心のゆとりにも繋がっています。

市販のベビーフードをジャンジャン使う

使うことに批判的な考えを持っている方もいますが、手作りにこだわらず、上手に使ってストレスを軽減する方が赤ちゃんのためになる、という考え方もあります。

私も1人目は使いませんでしたが、2人目からは上手に取り入れていきたいと思っています。

他にも、おかずを多めに作っておく、リメイクするなどの意見も多くありました。

また、レンジや炊飯器、ホットプレートだけで調理するものなど、たくさんの時短レシピがありますので、ご興味があれば一度ネットで検索してみてください。

家事の中で、お料理にかける時間は大変長いように感じます。

それを少しでも短時間でする工夫をしたり、便利家電に頼って自分の時間にまわす事は、私は全く悪い事だとは思いませんし、むしろ積極的に取り入れていくべきだと思います。

今までの経験上、ストレスを溜めずに適度に手を抜きながら家事育児することが、家族にとっても自分自身にとっても良い事だと思います。

時短テクニック【掃除編】

・ロボット掃除機、床拭きロボット、コードレス掃除機を使う

忙しいとなかなか掃除まで手が回らず、部屋が散らかりっぱなしになってしまうことも多いですよね。

掃除はどちらかというと家事の中での優先順位が低く、後回しにされがちです。

でも散らかっているとストレスに感じてしまう事も多いのではないでしょうか?

それならば他の家事をしながら、掃除はロボット掃除機に任せてしまうのも手です。

また掃除機も、思い立った時にすぐ掃除できるコードレス掃除機の方がコード付きの物よりも時短になりおすすめです。

ルンバはお掃除ロボットで有名ですが、床拭きのロボットも出ています。

フローリングは水拭きしたい時があるので、それもロボットがしてくれるなんて助かりますよね。

また、コードレス掃除機もダイソンは有名ですが、我が家ではマキタのコードレス掃除機を使用しています。

軽量でそれほど高額ではないのに、良い仕事をしてくれるのでおすすめです。

iRobot アイロボット ルンバe5 ロボット掃除機 e515060 洗えるダスト容器 パワフルな吸引力 WiFi対応 遠隔操作 Alexa対応 国内正規品 送料無料 【SK09986】

 

iRobot アイロボット B390060 床ふきロボット ブラーバ390j(Braava)[390J]〔ロボット掃除機 水拭き〕

 

【送料無料】DYSON(ダイソン) SV12FF Dyson Cyclone V10 Fluffy [サイクロン式スティック&ハンディクリーナー 掃除機]

気になった時にすぐに「ついで掃除」が出来るようにしておく。

汚れは溜めないのが一番の時短になるので、気付いたらすぐに掃除が出来るように工夫すると良いですよ。

エプロンに常にクリーナーを入れておいたり、各箇所に掃除用具を配置したり、ご自身に合った方法が良いと思います。

手を洗ったついでに洗面所をスポンジでこすったり鏡を拭いたりする、料理で少しの待ち時間はあちこちをクリーナーで拭いておく、電話しながらハンディクリーナーで掃除したり鏡や窓を拭いたりする、など出来る事はたくさんあります。

私は特に掃除用具の配置や常備はしませんが、子供のお尻ふきで気になった所を拭いたり、洗面所やキッチントイレのついでに軽く掃除するようにしています。

余裕のある週末には、キッチン洗面所の排水溝やトイレを念入りに掃除するようにしているので、急な来客でもそれほど焦ることがなく、気になるところだけをサッと拭けば良い状態を保てているので大変おすすめです。

片付けと掃除を切り離して考える

掃除をする前に、まずは掃除機やフローリングワイパーをかけられる状態にすることが大切ですよね。

でも片付けは時間がかかるので、ここでは片付けと掃除を切り離し、掃除に入る前の片付けを最小限にするように工夫しましょう。

例えば、リビングに掃除用の後で片付けるBOXを家族ごとに用意しておくと、掃除前にはそこに投げ入れるだけで、すぐに掃除に取り掛かれます。

いつまでも片付かず、掃除機もかけられない日が続くことは避けられそうですね。

時短テクニック【洗濯編】

・洗濯乾燥機にする

乾燥機能が優れているため、乾燥機付き洗濯機ではなく、洗濯乾燥機がおすすめだそうです。

我が家も増税前にドラム式の洗濯乾燥機を購入しましたが、便利で時短にもなりますし、ストレスも軽減されたように感じています。

雨が続く日の部屋干しの匂いや、いつまでも乾かない洗濯物にイライラすることもなくなったので、大変おすすめです。

乾燥には時間がかかりますが、他の家事をしている間に洗濯物が乾いているので大助かりですよ。

 

パナソニック NA-VX9900L-W ドラム式洗濯乾燥機 (洗濯11.0kg /乾燥6.0kg・左開き) VXシリーズ クリスタルホワイト

夜のうちに洗濯をしてしまう、もしくはタイマーを上手に使う

朝はどうしてもバタバタとしてしまうものです。

私も産後どうしたら、家事をこなすことができるのか考え、夜の洗濯に切り替えました。

夜に洗濯を回し外に干しておく、もしくは乾燥機をまわしておくので、朝のバタバタから少し解放されました。

その代わりに、昼と夜のご飯の下ごしらえなどをする時間にまわせて、案外朝はゆとりのある時間を過ごせています。

また、朝起きたらすぐに干せるようにタイマーを駆使しているという方もいらっしゃいます。

多くの方が他でもタイマーを上手く使い時短に繋げているようなので、タイマーは時短の基本のようです。

他にも、平日は「ついでの家事」、休日は「しっかり家事」をすることによって、常に綺麗な状態をキープされている方も多くいらっしゃいます。

また、移動する際は手ぶらでは動かないと徹底して、「ついで家事」を意識的に行っている方もいました。

限られた時間の中で、いかに効率的に家事育児ができるか、が時短の大きな鍵のようです。

その他、ベビーシッターなどお金を払って自分の時間を確保するのもたまには気分転換に良いのではないでしょうか?

少しでも楽に!日々の家事を時短できるおすすめアイデア

 

まとめ

家事育児ゼロの夫でも夫婦仲を良好にするための秘訣
  1. お金で解決できる物には、お金を惜しまない!
  2. 基本、物は最小限の物しか持たない!
  3. 自分が家事育児をやらないのであれば、全てを任せて口出ししない!
  4. 挑戦したいことには、お互い全力で応援し絶対に否定しない!
  5. 夫の仕事ぶりを心から尊敬して応援している!
時短テクニック
  • 買い物は、スーパーに週一度まとめ買い、またはネットスーパーや宅配サービス利用で時短しましょう。
  • 便利アイテムや便利サービスをフルで活用して時短につなげましょう。
  • ついでの掃除や、ついでの料理の下ごしらえなど、「ついで家事」で時短しましょう。
  • 最小限の時間で掃除に取り掛かれるよう工夫をしましょう。
  • 夜のうちに洗濯をしてしまうと朝のバタバタから解放されて時短に繋がります。
  • 時短の基本タイマーを味方につけて時間を上手に使いましょう。

今回は夫が家事育児ゼロでも夫婦仲も良好で、家事育児も母1人でしっかりこなすというテーマでお話しをしてきました。

その為には夫婦間の考え方や、互いの気持ちの持ち方がとても重要だと思います。

また、限られた時間で母1人で全てこなすためには、ある程度便利アイテムを使うのも有効だと思います。

もちろん全てにお金をかけられるわけではないので、限られた時間とお金で上手くやりくりしてくださいね。

今回ご紹介した時短テクニックも併せて取り入れて頂ければ、少し時間や気持ちのゆとりが出来ると思います。

その時間は、ご自身の美容や趣味、お友達との時間に、是非使って頂きたいと思います。

休むことができない、終わりのない家事育児。

たまには肩の力や手を抜いて、お母さんがストレスを溜めないようにすることが、家族にとっても自分自身にとっても良い結果をもたらすと思います。

少しでもストレスが軽減し、夫婦仲も良好になることに、この記事が役立つ事を願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です